人気スーツケースブランド「エミネント」の特徴を解説!人気のスーツケースも紹介します

エミネント

日本人にも愛用されているスーツケースブランドに「エミネント」があります。

高級品であるスーツケースではありますが、その中でもエミネントは高品質ながら低価格ということで、人気のブランドとなっていますおり、予算に合わせて選ぼう!旅行マニアが選ぶ価格別のおすすめ人気スーツケース10選」の記事でも紹介しています。

しかし、人気ブランドであることは分かるけれども、実際にはどんな特徴があって、ブランドの中でもどれがいいスーツケースなのか分からない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は人気スーツケースブランドのエミネントの特徴とおすすめのスーツケースについてご紹介します。

損しないスーツケースレンタルはこのおすすめ3店舗!特徴・料金など気になるポイント徹底比較

損しないスーツケースレンタルはこのおすすめ3店舗!特徴・料金など気になるポイント徹底比較!

2019年1月27日
スーツケースを能力UPしてくれる便利グッズ5個をご紹介!より快適に旅をしよう!

スーツケースを能力UPしてくれる便利グッズ5個をご紹介!より快適に旅をしよう!

2017年6月28日

エミネントはどんなブランドなのか

エミネントは世界4大スーツケースブランドの1つで、本社を台湾におくアジア発のスーツケースブランドです。

サムソナイトなどのスーツケースブランドと比較すると歴史は浅いのですが、世界121ヶ国以上、主要19都市に正規代理店を持つ巨大ラゲージメーカーとなっています。

本社が台湾なので創業当時はアジアを中心に販売していましたが、最近ではドイツをはじめとしてヨーロッパでのシェアも拡大し、代理店ごとに独立したモデルの製造販売をしているのが特徴的です。

自社開発のサイレントキャスターが有名で、高い品質とデザイン性で国内外の様々な賞を獲得しています。

日本には1980年代に輸出がはじまり、1990年代には大手鞄総合メーカーの「協和」が製造販売を行っており、高い品質の商品を提供しています。

エミネントのスーツケースの特徴

エミネントのスーツケースの特徴はなんといっても「高品質・低価格」です。

日本で販売されているエミネントのスーツケースはいわゆる「格安スーツケース」に分類され、スーツケースの種類によっては1万円以下で購入することができます。

これだけ安いと品質が悪いスーツケースと考えてしまいますが、上述したとおり、エミネントは大手鞄総合メーカーの「協和」の製造となっており、厳しい基準の審査を通ったものしか販売されません。

その厳しい基準を通ったスーツケースは世界的にも高水準で、スーツケース選びの重要ポイントである耐久性も高級スーツケースに引けを取りません。

 

また、メンテナンスや修理などのアフターフォローも「協和」が行ってくれる点は、利用者からすると安心できますよね。

スーツケースの素材には帝人化成の「パンライト」という素材が使われており、こちらはポリカーボネート100%となっており、頑丈さと軽量さを併せ持っています。

さらにエミネントプロなどの商品は、エンボス調となっているので傷が目立ちにくくなっています。

このようにエミネントでは、格安スーツケースでありながら高品質を実現した、利用者にとっては夢のようなスーツケースとなっているのです。

エミネントの評価

エミネントのスーツケースの一般的な評価はとても高く、多くの利用者を満足させています。

それも当たり前の話で、これだけの品質のスーツケースを格安で手に入れられることは通常ではまずあり得ないからです。

ただしデザインでいうと、カラーバリエーションは多いものの、これがエミネントだ!というような特徴的なデザインはないため、誰でも持っていそうなスーツケースとなってしまいます。

なので、極端な話でいうとRIMOWAのアルミ素材スーツケースのように誰の目にも一目置かれたいスーツケースを持ちたい!という方は物足りなく感じるかもしれません。

エミネントのおすすめスーツケース

エミネントプロ

エミネントプロは少しサイズが大きく「61L~」となっているため、機内持ち込みはできませんが、その分安定性が高くおすすめです。

キャスターがダブルホイールキャスターとなっており、安定感抜群で走行も静かです。

また、内容にはファスナーポケット付きの仕切り版とXバンドが両面についているので、見た目以上に荷物が入ります。

ボディは、帝人化成の「パンライト」という素材が使われており、こちらはポリカーボネート100%でエンボス調にもなっているため、傷が目立ちにくいです。

マックスキャビン

EMINENT マックスキャビン
HIDEO WAKAMATSU(ヒデオワカマツ)

ボディのXのデザインが特徴的なファスナー式ハードタイプのスーツケースです。

ボディの素材はエミネントプロと同じく帝人化成の「パンライト」が採用されており、とても軽量で頑丈にできています。

容量を多くとるために底面設計となっており、40Lながらも荷物をかなり入れることで可能で、さらに機内にも持ち込みすることができます。

デザインもオシャレなツートンカラーとなっており、4色から選ぶことができますよ。

これだけ品質とデザイン性が高いスーツケースが1万円以下で手に入るから驚きです!

トッティ

エミネントのソフトキャリーでおすすめしたいのが「トッティ」です。

カラーが赤と黒の二色展開のオシャレなデザインとなっているだけでなく、ポリエステル撥水加工の生地となっているので、雨や水をしっかりと弾いてくれます。

また、拡張ファスナーとなっているので、容量が最大2割り増しになるのもうれしいところです。

そして、ソフトキャリーの魅力の一つでもあるポケットは正面だけでなく、側面・背面にもたくさんついているので、収納にも便利です。

機内持ち込み可能なSサイズと一人旅なら長期旅行でも対応可能なMサイズがありますので、用途に合わせてサイズを選びことができますよ!

まとめ

エミネントのスーツケースは国内で販売しているスーツケースの中では、ダントツにコストパフォーマンスが高くなっています。

格安スーツケースの部類にありながら、質は高級品並みという超お得なブランドとなっています。

また、デザインやカラーなども豊富にありますので、自分の好みに合ったスーツケースがきっと見つかるでしょう。

スーツーケースは高いから買っていなかったけど、やっぱり欲しいな!という方や高品質・低価格のスーツケースを探している方は是非エミネントのスーツケースを検討してみてください!

機内持ち込み可能なおすすめスーツケース7選!フロントオープンタイプのデメリットも

機内持ち込み可能なおすすめスーツケース7選!フロントオープンタイプのデメリット等も紹介!

2017年5月28日
旅行マニアが選ぶ価格別のおすすめ人気スーツケース10選

予算に合わせて選ぼう!旅行マニアが選ぶ価格別のおすすめ人気スーツケース10選

2017年5月27日
快適な旅行のための便利グッズ

最新おすすめのスーツケースが知りたいなら
旅行マニアが選ぶ価格別の人気スーツケース10選

長距離移動で足がパンパンになって辛いなら
飛行機内でのむくみを解決する着圧ソックス5選

飛行機では首が痛くてリラックスできないなら
心地いい眠りを誘うおすすめのネックピロー5選


エミネント

赤ちゃん連れ旅行を計画するなら
【べビ旅!】


赤ちゃんと旅行ならベビ旅!

 

赤ちゃんとの旅行は分からないことがいっぱいで不安ですよね。

「子どもが産まれて初めての家族旅行は最高の思い出にしたい」

そんな気持ちを叶えるために、赤ちゃん連れ旅行専門のサイトを立ち上げました。

ぜひあなたの最高の思い出作りにお役立てください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です