時期を選べば意外に安く旅行できる人気の海外旅行先7選

時期を選べば意外に安く旅行できる人気の海外旅行先7選

こんにちは、うーすけです。

今週末は高校の部活の同期と久々に飲みに行くので、週末が待ち遠しいです。

飲み会の前には妻と新婚旅行の準備に買い物も行くので、今からウキウキしています。

(ちなみに買い物は私のサングラスと水着、サンダルなどリゾートセットですw)

 

さて、今回は海外旅行で人気の国に1週間行った場合の旅行代金比較をしてみたいと思います。

このブログの読者様は旅行好きの方が多いと思いますが、旅行代金高すぎるということで行きたい旅行先をあきらめておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

当然、お金の問題ではなく、「見たい場所がある場所に行くんや」という方もいるとは思いますが、私のような庶民は見たい場所があっても費用が足りないということが多々あります。

しかし、調べてみると意外に「この国への旅行は安くいけるんや」ということもあります。

そこで日本人に人気の旅行先で、調べてみたら安くてお得やという国をご紹介します。

是非旅行計画の参考にしてみてください。

 

【料金算出条件】

・人数:1人

・航空代金:安い時期、往復

・食費:1日3食、外食

・宿泊費:安宿

・その他:交通費、観光費、その他etc

※為替状況や旅のスタイル(食事は少し高めでも美味しいものなど)で料金は変わってきますので、あくまで目安としてください。

 

1.タイ

アジアの中でも旅行先として人気なタイ。

その理由としては、温暖な気候やおいしい料理、物価の安さなどが挙げられます。

また、タイ人の人柄の良さも大きな理由だと思います。

旅人がたくさん集まるカオサンロードには、屋台や安宿などが多く揃っています。

 

旅行代金:39,000円~

航空券25,000~(成田~バンコク)
宿泊費約500~800円
食費約500~1,000円
その他約1,000円
合計(1日)約2,000~3,000円

 

2.カンボジア

世界遺産のアンコールワットで有名なカンボジア。

アンコールワットの他にも有名な遺跡が多数あります。

また、カンボジアは日本の支援により発展した町も多くあるため、親日家が多いことでも知られています。

食事ではクイティウ(米からできた麺)が美味しいです。

 

旅行代金:56,000~

航空券42,000~(成田~シェムリアップ)
宿泊費約500~800円
食費約200~1,000円
その他約1,000~2,000円
合計(1日)約2,000~4,000円

 

 

3.インド

タージマハルやラール・キラー、ハンピなど32もの世界遺産があるインド。

国民の8割がヒンズー教ということもあり、スピリチュアルな雰囲気が漂っています。

また、物価が安いのもインドの特徴です。現地での旅費を節約できるところも魅力の一つでしょう。

ただ、観光客はぼったくられることが多いので、その点は注意が必要です。

 

旅行代金:64,000~

航空券57,000~(成田~ニューデリー)
宿泊費約200~500円
食費約100~300円
その他約500~1,000円
合計(1日)約1,000~1,500円

 

4.モロッコ

モロッコは訪れた人がもう一度行きたいと言うことが多い、人気の旅行先です。

タジン料理やクスクスなど日本でも馴染みのある料理を楽しめます。

また、日本では見ることのできない美しい砂漠や世界遺産にも登録されているジャマ・エル・フナ広場なども必見です。

 

旅行代金:68,500~

航空券58,000~(成田~カサブランカ)
宿泊費約500~1,000円
食費約500~1,500円
その他約500~2,000円
合計(1日)約1,500~4,500円

 

5.オーストラリア

今回はオーストラリアの中でも北に位置するケアンズの料金を掲載しています。

ケアンズは世界遺産にも登録されている「グレートバリアリーフ」で有名です。

オーストラリアは比較的治安もよく、食事なども日本人好みのものが多いです。

また、留学やワーキングホリデーに訪れる方も大勢おられます。

 

旅行代金:63,500~

航空券39,000~(成田~ケアンズ)
宿泊費約1,500~3,000円
食費約1,000~2,000円
その他約1,000~5,000円
合計(1日)約3,500~10,000円

 

 

6.スペイン

西ヨーロッパでは物価が安いため、旅行代金を安価におさえることができるスペイン。

ピカソ博物館やサクラダファミリアなど見所がいっぱいの旅行先です。

食事の方もパエリアなど米を使った料理もあるため、日本人は美味しくいただくことができます。

ただし、治安は少し悪いので荷物の管理はしっかりとしましょう。

 

旅行代金:76,500~

航空券38,000~(成田~マドリード)
宿泊費約2,500~3,500円
食費約1,000~1,500円
その他約2,000~4,000円
合計(1日)約5,500~9,000円

 

7.アメリカ

アメリカでも移動距離がまだ短いロサンゼルスで料金は出しています。

航空券は意外に安かったので、今回掲載しましたが、やはり物価は少し高めです。

ただし、食事や観光地は文句なしで満足できますので、うまく節約して旅行してみましょう。

 

旅行代金:93,500~

航空券55,000~(成田~ロサンゼルス)
宿泊費約2,500~3,500円
食費約1,000~1,500円
その他約2,000~4,000円
合計(1日)約5,500~9,000円

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

一番費用のかかる航空券が安い時期を選んでいけば、意外に安くなります。

もし、金額の問題で旅行を諦めている方がいれば、時期を安い時期などにすれば十分費用をおさえることができますので、一度検討してみてはどうでしょうか。

時期を選べば意外に安く旅行できる人気の海外旅行先7選

赤ちゃん連れ旅行を計画するなら
【べビ旅!】


赤ちゃんと旅行ならベビ旅!

 

赤ちゃんとの旅行は分からないことがいっぱいで不安ですよね。

「子どもが産まれて初めての家族旅行は最高の思い出にしたい」

そんな気持ちを叶えるために、赤ちゃん連れ旅行専門のサイトを立ち上げました。

ぜひあなたの最高の思い出作りにお役立てください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です