淡路島・洲本のおしゃれカフェ「Cafe maaru」はランチもバームクーヘンも最高だった

こんにちは、うーすけです。

先日、平日に休暇をとって淡路島に家族旅行に行ってきました!

子どもが生まれてから初めての旅行でもあったので、慣れないことだらけで大変でしたがとても楽しかったです。

 

私は学生時代から旅行が大好きなので、常々行きたかったので大満足でしたが、やはり妻が大変でしたので感謝の気持ちでいっぱいです。

旅行に様子については別記事で紹介したいと思いますので、一緒に見てくれると嬉しいです。

 

さて、そんな淡路島旅行ですが、2日目に洲本市で人気の「Cafe maaru(マール)」に行ってきました。

海沿いのカフェなのでカフェから見える風景が最高なのはもちろんのこと、ランチや看板メニューのバームクーヘンの味も最高だったので大満足です!

今回はそんな「Cafe maaru」の魅力についてご紹介したいと思います。

Cafe maaruはどこにあるのか

Cafe maaruは洲本の中心街に店をかまえており、店内から海を臨むことができる絶好のロケーションとなっています。

私たちが宿泊したCMでもお馴染みの「ホテルニューアワジ」からも車で5分ほどの距離ですので、旅行の計画にも入れやすいです。

Cafe maaruの周辺には「ホテルニューアワジ」だけでなく、数多くの旅館やホテルがありますので、近くに泊まられる方は是非とも行ってもらいたいです。

Cafe maaruの店内はどんな雰囲気なのか

Cafe maaruの店内はソファー席やテーブル席、カウンターなど、様々なタイプの席が用意されています。

そのため、カップルや家族で利用してもいいですし、一人でふらっと寄ってカウンターで一杯なんて使い方もできますよ。

ソファーやイス、テーブルにもこだわっており、一つ一つがとても可愛いデザインのため、女性には特に居心地がいいカフェなのではないでしょうか。

看板メニューのバームクーヘン型のオブジェがあったりと細かいところまでこだわっている店内は、いつまでもゆっくりとしていたい時間が流れます。

Cafe maaruのメニュー

Cafe maaruではランチメニューとカフェメニューがありますが、今回はお昼時に行きましたのでカフェメニューを選びました。

メニューはチラシ風になっており、こうしたところも非日常を感じることができていいですね!

そして今回は私は淡路牛ハンバーグ、妻はチーズダッカルビ風チキンを注文しました。嬉しいのはデザートセットをつければバームクーヘンも食べられるところです。

もちろん私たちはデザートセットをつけましたよ。

淡路牛ハンバーグはボリューム満点で、箸をいれたときに出てくる肉汁がたまりませんでした。

また、デザートのバームクーヘンも期待通りの美味しさでお腹一杯の大満足ランチとなりました。

ちなみにバームクーヘンはデザートセットにすると、3種類のバームクーヘンが小分けできますので、がっつり食べたい方は単品を別で注文するといいと思います。

Cafe maaruではお土産も買える

Cafe maaruではお土産用のバームクーヘンも購入することができるので、甘いお菓子を持って帰りたい方には嬉しいですね。

抹茶味などあまり見かけない味もたくさんありますので、店員さんにおすすめを聞いてみてもいいかもしれません。

店員さんはとても感じがよく、笑顔が素敵でしたよ!

まとめ

淡路島の洲本に立ち寄ったら必ず行って欲しいと思える超おすすめのカフェです。

晴れた日はもちろんのこと、雨など少し天候が悪くても店内がとてもおしゃれなので、きっと楽しい時間が過ごせますよ。

看板メニューのバームクーヘンはもちろんですが、ボリューム満点のカフェメニューも要チェックです。

淡路島旅行の際には計画のひとつに是非「Cafe maaru」を!


赤ちゃん連れ旅行を計画するなら
【べビ旅!】


赤ちゃんと旅行ならベビ旅!

 

赤ちゃんとの旅行は分からないことがいっぱいで不安ですよね。

「子どもが産まれて初めての家族旅行は最高の思い出にしたい」

そんな気持ちを叶えるために、赤ちゃん連れ旅行専門のサイトを立ち上げました。

ぜひあなたの最高の思い出作りにお役立てください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です