英会話の勉強法のメリット・デメリット徹底比較|海外旅行で英語を話せるようになろう! 

こんにちは、うーすけです。

海外旅行に行く際に、皆さんはどういったことを楽しみにしていますか。

その土地でしか見ることができない観光名所巡りやショッピング、様々なアクティビティなど人によって楽しみ方は色々あると思います。

このように色々な楽しみが詰まっている海外旅行ですが、どこの土地に行っても共通して楽しむことができるのが、地元の人との交流です。

交流というと大げさですが、例えば、ショッピングやホテルのチェックインの際に英語で簡単なコミュニケーションをとることができればいいな~と思う人は多いのではないでしょうか。

もし、少しでも会話ができれば、その土地の人しか知らないおすすめ情報をゲットできる可能性もあります。

また、何かトラブルに巻き込まれた時も、英語で会話することができれば安心です。

英語は世界共通語といっても過言ではないので、英語をしっかりと勉強しておけば、海外旅行に行く際にはとっても役にたちます。

しかし、いざ勉強してみようと思っても上手くいかなかったり、時間がとれないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は海外旅行で使える英会話を学ぶための方法とそのメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います。

それぞれの生活スタイルによって、自分に合った英会話の勉強方法は異なりますので、しっかりと比較してみましょう。

スポンサーリンク

①市販の海外旅行の英会話本で勉強する

海外旅行で使える英会話を勉強する際に、最もお手軽に取り組めるのが、市販の海外旅行用英会話本を使った勉強です。

海外旅行ですぐに使える簡単な英語のフレーズを勉強できるようになっています。

この勉強法におけるメリット・デメリットは次のようなものが考えられます。

メリット

●コストが安い

この勉強方法ですと、最初の本の購入費用しかかかりません。ですので、他の方法と比較して勉強にかかる費用が圧倒的に安くなります。

●自分のペースでできる

本を使って自分の空き時間に勉強をどんどんと進めていく形になりますので、自分のペースで勉強ができます。

仕事などが忙しくて、なかなか時間が取れない方には大変メリットとなります。

●簡単なコミュニケーションがとれるようになる

これらの本で学習することは、ホテルでのチェックインやショッピング、飛行機の搭乗など海外旅行において役立つシーンを想定したフレーズとなっています。

一冊を完璧に覚えておけば、そうしたシーンでの会話には困ることはなくなります。

また、簡単なコミュニケーション程度であれば、現地の方ともとれるようになるので、旅の楽しみがグッと上がります。

●スキマ時間に勉強できる

こうした本を使っての勉強方法は、通勤時間や休憩時間などちょっとした空き時間が使うことができます。

英語の学習は短時間でもいいので、毎日少しずつ行うことが重要ですので、こうしたスキマ時間に勉強できるのはメリットとなります。

デメリット

●リスニング力がつきにくい

こうした学習本での勉強は、自分からフレーズを話すことはできるようになりますが、相手が話していることを聞き取るリスニング力の向上はしにくいのがデメリットです。

ただし、最近ではCDなどが付属しており、それを繰り返し聴くことで、ある程度リスニング力をつけることができるようにはなっています。

●勉強に飽きやすい

英語での勉強に限りませんが、こうした参考書や学習本を使っての勉強は非常に飽きやすいです。特になかなか海外の方に向かって、使う機会がないので成果を実感しにくくなっています。

英会話スクールの無料体験などに行って、腕試ししてみるのもいいかもしれません。

●会話の応用がしにくい

基本的には本に載っているフレーズの習得となりますので、それ以外のシーンの会話には対応しにくくなっています。

しっかりと勉強することである程度は応用が利くようになりますが、やはり英会話スクール等で勉強した時と比べると差は結構あります。

おすすめの学習本

最後に海外旅行での英会話を勉強するのにおすすめの学習本をご紹介します。

ご紹介する2冊は内容も充実しており、口コミも高いので、この勉強法を考えておられる方は是非ご検討ください。

Ⅰ 初めて話す人、通じるか不安な人の海外旅行ひとこと英会話CD-BOOK

海外旅行での様々んシチュエーションを想定して、考えられた810個のフレーズを学習することができる学習本です。

内容は英会話の初学者でも理解できるようになっています。

また、CDが付属しており、テキストと併用することでリスニング力も鍛えることができるようになっています。

価格も594円とCDが付属している学習本にしては、とってもお安くなっています。

とりあえず、この本の内容をしっかりと覚えておけば、海外旅行での不安は解消されるでしょう。

Ⅱ キクタン英会話【海外旅行編】

こちらの学習本は海外旅行で役立つ372個のフレーズをシーン別にご紹介しています。

こちらの本の特徴としては、出発してから英語が必要となる場面(入国審査、ホテルのチェックイン、空港での両替など)をしっかりと想定した形でフレーズ紹介がされているところです。

本の作りも実際の旅行の工程に対応した形で学習が進められる点も魅力的です。

また、CDも付属しており、リスニング力向上も図っていくところもおすすめポイントです。

短期的に必要最低限の英会話力を身につけたい方には、是非手にとっていただきたい商品です。

②NHKのリスニング教材を使って勉強

「外付けDVDドライブを使ってインストールを行う外付けDVDドライブを使ってインストールを行う」のフリー写真素材を拡大

特にリスニング力を鍛えたい方には、NHKのリスニング教材を使った勉強がおすすめです。

英会話でも相手の英語をしっかりと聞き取ることができれば、会話がスムーズになります。

リスニング力の向上は、できるだけ毎日英語を聞いて、ネイティブの発音やイントネーションに耳を慣らしていくことが重要です。

上述した学習本などの付属CDを使って耳を慣らしていくのもいいですが、NHKの英会話番組を利用するのは、毎回違ったセンテンスが聞けるため、勉強が飽きにくくなっています。

NHKで一回あたり10分~15分程度の英会話番組を放送しているため、空き時間を使っての勉強が可能です。また、旅行英会話だけでなく、日常会話も勉強できるようになっていますので、総合的な力をつけることが可能です。

テキストは別売りですが、早く力をつけていくためには必須です。

あとで確認もできますし、スピーキングを鍛えるためのシャドーイングなどの勉強にも使うことができます。

番組がスタートするのは、毎年4月と10月からとなっていますが、途中からでも問題なく始められる内容ですので、リスニング力向上を考えておられる方にはおすすめです。

メリット

●リスニング力がつく

NHKの英会話教材はリスニング力をつけるための工夫が色々となされています。

また、旅行英会話だけでなく、日常会話のレッスンにもなりますので、総合的なリスニング力をつけることが可能です。

●習慣化しやすい

リスニング向上には定期的に英語を聞き取ることが必要ですが、NHKでしたら1回10~15分程度のレッスンとなっていますので、比較的取り組みやすくなっている点もおすすめです。

また、毎週決まった曜日・時間に放送されるため、英会話学習を習慣として身に付けやすい点も嬉しいポイントです。

デメリット

●スピーキング力向上には効果が出にくい

NHKの教材を使っての学習は、基本がリスニングをする形式のため、スピーキングに関しては効果が出にくくなっています。

しかし、自分で旅行で使いそうなフレーズやセンテンスをピックアップして、練習することでスピーキングの学習をすることが可能です。

特にシャドーイングという、流れてくる英文を少し遅れて同じように自分でも話す練習方法は非常にスピーキングとリスニングに向上に効果的です。

●テキストを購入する必要がある

NHKの講座では、特にテキストがなくても受けることはできますが、やはりテキストを使ったほうが効果が高いです。

特に英会話の勉強を始めたばかりの方はテキストがないと聞き取れないことも多いと思いますので、購入は必須だと思います。

ただし、定価で500円前後とそれほど高いものでもないので、NHKでの講座で勉強しようと考えている方は購入するようにしましょう。

NHKのリスニング講座と教材

NHKのリスニング講座にはおとなの基礎英語(テレビ)とラジオ英会話(ラジオ)との2つがあります。

また、テキストにはCD付属のものがありますので、これらの放送時間に関係なく勉強していくことも可能です。

Ⅰ おとなの基礎英語

■テキスト:

514円(CD別売 1,512円)

■放送時間:

22:50~23:00(月~木)

10:15~10:25(火~金・再放送)

深夜1:00~1:40(水・再放送)

■特徴:

中学レベルで学習しやすい

1回10分なので短時間集中で学習できる

Ⅱ ラジオ英会話

■テキスト:

486円(税込)※CD別売(税込1,625円)

■放送時間:

6:45~7:00(月~金)

12:25~12:40(月~金・再放送)

15:45~16:00(月~金・再放送)

21:45~22:00(月~金・再放送)

11:45~12:00(土・再放送)

16:30~17:45(日・再放送)

■特徴:

NHKネットラジオ「らじる★らじる」を利用すればパソコン・スマホからでも視聴可能

③オンライン英会話で勉強する

「ヘッドフォンで音楽を聴く男性ヘッドフォンで音楽を聴く男性」[モデル:大川竜弥]のフリー写真素材を拡大

自宅にいながら、ネイティブの先生と話しながら勉強できるオンライン英会話は近年非常に人気です。

英会話の向上にあたっては、やはりネイティブの人と実際に会話をしてみるのが一番です。

日本語での会話もそうですが、会話をしていく中での相槌や間の取り方、単語の使い方などは、やはり実際に話してみないと分からないものです。

しかし、普段海外の人と話す機会はありませんし、わざわざ英会話スクールに通うのはめんどくさいという方も多いです。

そうした方に人気でおすすめなのが、このオンライン英会話です。

自分のパソコンからネイティブの先生と会話をしながら、英会話の学習をすることができます。

仕事が忙しい方やなかなか家から出ることができない方におすすめの勉強法です。

メリット

●自宅でネイティブと勉強できる

オンライン英会話の最大のメリットとも言えるのがこの点ではないでしょうか。

「ネイティブの方と話す機会がない」+「英会話スクールに行くのがめんどくさい」という悩みを解決したのが、この勉強法です。

自分のパソコンで実際にネイティブの先生と勉強することができますので、英会話の向上は学習本や教材を使っての勉強に比べると、非常に高くなります。

●自分に合ったレベルの授業が受けることができる

これもオンライン英会話のメリットの一つです。

やはり教材での勉強となると、多くの人が勉強できるように、各個人のレベルに合った内容とすることはできません。

しかし、基本的にオンライン英会話のような勉強法は自分のレベルに合った内容にしてくれますので、着実にレベルをアップさせていくことが可能です。

デメリット

●費用が高い

学習本などを使った勉強法と比べて、勉強にかかる費用が高いという点はデメリットです。

しかし、実際に会話形式で勉強していくことができますので、リスニング力・スピーキング力ともにレベルアップのスピードが早いことは間違いありません。

費用が少々高くても早くレベルアップしたい、効果が高い方法がいいという方には、やはりこうしたスクール形式の勉強方法がおすすめです。

おすすめのオンライン英会話

Ⅰ Kimimi英会話

こちらのオンライン英会話は学研グループのものとなっています。

英語の学習方法が分からない方でもシステムに沿って学習するだけで「話せるようにする」の実現を目指しているオンライン英会話スクールです。

主な特徴としては以下のような点があります

<コース>

学習の目標やレベルに合わせて編集された様々なカリキュラムを、予習や復習 習熟度テストを交えながら進めていきます。 オンラインレッスンの日時を指定して予約するだけで あとは「どの内容をいつどの順番でやればよいのか」を、システムが的確にご案内します。

<学習システム>

・通話はSkypeを使わないレッスンです。ITリテラシーが高くなくとも簡単にレッスンを受けれます。 ・レッスンテキスト、講師画面、チャットツールなどは1つの画面で表示されます。 ・レッスンツールは日本語のヘルプボタンもあり 英語がわからずどうして良いかわからない時も、ただただ時間が過ぎることを防ぐ機能などを備えています。

<レッスン料金>

一般的な通学型英会話スクールでは、グループレッスンなども取り入れた価格にも関わらず高額になることが多くあります。また、マンツーマンレッスンでは、月に数万円単位の出費となることもありますが、Kimimi英会話では、マンツーマンレッスンを毎日受けても1レッスン125円から。お財布にとってもやさしい設定です。

Ⅱ DMM英会話

こちらのオンライン英会話は、DMMグループが運営しているものです。

2017年度のオンライン英会話、サービス評価・満足度調査において13部門においてNO.1を獲得しています。

こちらの英会話スクールの主な特徴としては次のようなところが挙げられます。

<低価格の安心スタート>
通常の英会話スクールの約10分の1の価格で受講することができます。

『1日1レッスン(25分)』
月額:4,950円
(1レッスン料金:160円)

[1日2レッスン計50分プラン]
月額:8,200円
(1レッスン料金:132円)

[1日3レッスン計75分プラン]
月額:11,500円
(1レッスン料金:124円)

<時と場所を選ばない>
空いた時間に好きなところで「家でも」「カフェでも」どこでもレッスンを受けることが可能です。

<多彩な講師陣>

世界85カ国以上、6400人以上の多彩な講師陣とマンツーマンで授業を受けることができます。

※また現在は無料体験レッスン受付中であり、25分の無料体験レッスンが2回受けられます。

 気になる方は一度無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

④英会話教室に通う

「ワンクエッションいいかな?とハーフっぽく英語を織り交ぜるドイツ人ハーフワンクエッションいいかな?とハーフっぽく英語を織り交ぜるドイツ人ハーフ」[モデル:Max_Ezaki]のフリー写真素材を拡大

海外で英語しゃべれるようになる一番確実かつ早い方法はこの方法ではないでしょうか。

通う頻度にもよりますが、ある程度定期的に通っていれば、日常会話レベルであれば話せるようになります。

やはり目の前にいるネイティブの先生と自分のレベルに合った内容の授業や会話をしていくことで英会話のレベルがどんどんと上がって行きます。

また、個人レッスンなどは勉強のアドバイスやシチュエーション別などかなり細かく教えていただけます。

コストはやはりかかりますが、海外でコミュニケーションに困りたくない、現地の人といっぱいしゃべりたいという方はやはり英会話スクールに行くのが、一番の近道となるでしょう。

メリット

●ネイティブの先生と授業ができる

これがやはり一番の魅力です。

教材本の付属CDやテレビ・ラジオなどでも英語の聞き取り学習はすることができますが、やはり目の前にいるネイティブの方と話すのでは、レベルアップのスピードが違います。

相手の言っていることを理解して、その上で自分の言いたいことを伝えるというキャッチボールがなされるためです。

●習慣化できる

英会話スクールにもよりますが、授業料がそれなりにかかるために、行かなければもったいないという気持ちになり、通学することが習慣化できます。

英語学習では、レベルが一定まで上がるまでは、なかなか聞き取りができず、辞めてしまう方が大勢いらっしゃいます。

しかし、英会話スクールに通うが習慣化することで、定期的に英語学習が可能となり、着実にレベルアップしていくことができます。

デメリット

●費用が高い

オンライン英会話のところと同じですが、やはり費用が高いことはデメリットです。

しかし、しっかりと通学することでレベルアップのスピードは一番早いので、確実に早く英会話を上達させたい方は、英会話スクールがおすすめでしょう。

●教室まで通う必要がある

授業を受けるために英会話スクールまで通学する必要があります。これを人によってはめんどうくさいと感じてしまう方もいます。

しかし、主要な駅には英会話スクールが徒歩5分以内であるところがほとんどですので、移動に時間がかかるというデメリットは解消されつつあります。

それでもめんどうくさいという方は、上述しているオンライン英会話を検討してみてもいいでしょう。

おすすめの英会話スクール

Ⅰ NOVA

英会話スクールの草分け的存在で、名前くらいは誰でも聞いてことがあるのではないでしょうか。

色々な英会話スクールが出てきましたが、やはり昔からあるという安心感と蓄積されてきたノウハウがありますので、根強い人気となっています。

最近ではプランや内容を見直すなど、よりスクール生のことを考えたサービスに作りかえています。

そんなNOVAの特徴としては、次のようなものが挙げられます。

<マンツーマンもグループも月謝制>

NOVAの料金システムは、10,000円ポッキリ留学、20,000円マンツーマン留学など、安心で低料金の月謝制です。

<選べるカリキュラム>

毎週決まった曜日・時間に通う固定制レッスンと自由予約制のフリープランレッスンがあります。予約制のレッスンは「今日はグループレッスン」「今日はマンツーマンレッスン」といったレッスン形態だけでなく、受講する言語や受講スクールもその都度、自由に選ぶことが可能です。

<講師は全員ネイティブの外国人>

講師は全てネイティヴの外国人講師なので、発音やネイティヴならではの表現が学べて実践力が身につきます。
マンツーマンレッスンでは40分間、講師を独り占め。日常英会話だけでなく、TOEICなどの資格対策やビジネスにも対応しています。

Ⅱ COCO塾

最近は色々なところで紹介されているので、目にすることも多くなった人気上昇中の英会話スクールです。2015年のオリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクールにおいて【総合1位】を獲得、およびイード・アワード2015英会話スクール(教室)において総合満足度部門【第1位】を獲得しています。

そんなCOCO塾の特徴としては、次のようなものがあります。

<丁寧なカウンセリング>

COCO塾では、学習を見守るカウンセラーが適切にアドバイスしてくれます。レッスンプランの提案から日々の英語への関わり方まで、受講生に合った英語との接し方を見つけるお手伝いをしてくれます。

<完全オリジナルの学習プラン>

英語を身につけるためには、目標や能力に合わせて柔軟にプランを組み立てることが大切となってきます。
また、学習を続けていくためにも、予定・予算に無理のないプランづくりが大切です。COCO塾ならあなたに合わせたレッスンを自由にカスタマイズすることが可能で、最適なレッスンプランが組み立てられます。

<オンライン英会話にも対応>

自宅でレッスンが受けられるオンライン英会話も用意してくれています。
スクールへの通学とオンライン英会話を組み合わせることはもちろん、オンライン英会話のみでの受講も可能です。

COCO塾ではどんな感じか分かるように、無料体験を用意してくれています。

気になる方は一度体験してみるのもいいかもしれません。

Ⅲ ECC外語学院

資格取得で有名なECCの英会話スクールです。今までに受講してきた膨大な方のデータを基にしっかりと成果を出す授業を行ってくれます。

また、しっかりとレベルに合わせて授業を行ってくれますので、何を言っているかわからないといった嫌な思いをすることがありません。

こちらも無料体験やカウンセリングを随時行っていますので、気になる方は一度行ってみてもいいでしょう。

そんなECC外語学院の主な特徴は、以下のようになっています。

<独自のELICITメソッド>

独自のELICIT(引き出す)教授法をベースとした独自のメソッドを開発し、総合的な英語のコミュニケーション力を伸ばす授業を行っています。

<引き出す指導に精通した講師陣>

生徒の主体性とやる気を引き出すために、講師の採用や育成も強化しています。十分な研修を経たバイリンガルや外国人講師が指導してくれます。

<レベルや目的別のレッスンコーディネート>

レベルや目的に合わせて柔軟なコースを受講できるような様々なプランを用意してくれています。現状の学習状況にあわせて上達することができます。

<徹底したサポート体制>

習熟度を確かめる個別カウンセリングや、相互理解を深めるための様々なイベント企画、海外留学のサポートなど、英語力向上を全力でサポートしてくれます。

番外編 海外映画を使って勉強する

どのような勉強でもそうですが、ひたすらに暗記やセンテンス、文法の勉強などしていると気が滅入ってしまいます。

勉強のコツは、少しでも楽しく取り組むことです。

それは英会話や英語の勉強においても同様です。

ある程度リスニング力がついてきたら、おすすめの英会話の勉強方法があります。

それが海外映画や海外ドラマを使って勉強をする方法です。

海外映画をできるだけ字幕を見ないで内容を理解していきます。

わからない場合は英語字幕や日本語字幕を出しながら慣れていっても全然OKです。

映画についてはレンタルしてきてもいいですし、動画配信サービスなどを使ってみてもいいです。私はほかの日本のドラマなども見たいので、TSUTAYADISCASを使っています。

こちらは動画配信と宅配サービスがついているので、わざわざレンタルしに行くのが面倒くさいという方にはおすすめです。
今のところ、30日間の無料視聴ができるらしいので、気になる方は一度使ってみてもいいでしょう。

こうした映画での勉強は旅行先の風景が出てきたりして、勉強のやる気にもつながります。

是非、英会話の勉強においても、楽しくやっていきましょう!

まとめ

これまで紹介してきた方法のメリット・デメリットをもう一度一覧で確認してみると、以下の表のとおりです。

勉強方法メリットデメリット
市販の海外旅行用英会話教材で勉強・費用がやすい
・とっつきやすい
・自分のペースでできる
・隙間時間を使える
・リスニング力が鍛えにくい
・飽きやすい
・応用的な英会話が身につきにくい
NHKのリスニング教材で勉強・リスニング力が鍛えられる
・自分のペースでできる
・習慣化しやすい
・スピーキング力が鍛えにくい
・テキストを購入する必要がある
オンライン英会話で勉強する・自宅で勉強できる
・ネイティブの先生に授業が受けられる
・自分に合ったレベルの授業が受けられる
・費用が高い
英会話教室に通って勉強する・ネイティブの先生と直で授業できる
・習慣化できる
・自分のレベルに合った授業を受けられる
・費用が高い
・スクールまで通う必要がある

見てもらえば分かりますが、それぞれのメリット・デメリットはばらばらですので、コストやどれくらいの期間か、どのくらいのレベルなりたいかといったことでベストな方法を選んでいただければと思います。

海外旅行において、英会話はできるに越したことはありません。

ショッピングやアクティビティ、ホテルのチェックインなど使用する場面は少なからずあるからです。

是非、今回の記事で紹介した勉強法で海外でも英語でコミュニケーションをとれるようになって、もっと旅行を楽しめるようにしましょう!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterでうーすけをフォローしよう!

関連コンテンツ