京都出町柳の観光・デート情報決定版!観光地、グルメ、アクセスなど情報が満載!

こんにちは、うーすけです。

皆さんは京都で観光やデートをする際には、どこに行きますか。

有名なところですと、金閣寺や清水寺、嵐山などがぱっと思いつくでしょう。

しかし、そうした場所以外にも京都らしさを味わえる素晴らしいスポットが京都には数多くあります。

京都の中心街からは少し離れますが、私が絶対に行ってもらいたいスポットが「出町柳」です。

京都のガイドブックなどにも載ってはいますが、なかなか大々的に取り上げられたりすることは少ないので、意外とその魅力が知られていない場所です。

しかし、この出町柳には他では味わうことのできない魅力がたくさん詰まっています。

そんな出町柳について、詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

出町柳ってどこにある

まず、出町柳は京都市左京区の田中上柳町一帯の地区のことを指します。

加茂川と高野川が合流して鴨川となる「鴨川デルタ」で有名な場所です。

地図で確認するとこのあたりです。

近くには京都大学の吉田キャンパスや同志社大学の今出川キャンパスがありますので、大学生の姿多く見られます。

電車だと京阪電車や叡山電鉄を使ってくることができ、京都市内からであれば複数のバスが通っています。

京都で多くの観光客が訪れる三条からも歩いて40分くらいの距離のところにあるので、思ったより近かったと思う人も多いようです。

出町柳周辺の観光スポットは

では、出町柳周辺にはどういった観光スポットがあるのでしょうか。

このあたりのエリアは、京都の中心地と違い、豊かな自然が残っています。

鴨川やそうした自然を楽しみながら、ゆっくりとした時間を過ごすのを楽しんでいただければと思います。

下鴨神社

出町柳周辺の神社で有名なのが「下鴨神社」です。

正式名称は「賀茂御祖神社」といい、賀茂別雷神社(上賀茂神社)とともに賀茂氏の氏神を祀る神社です。

京都三大祭りの一つである「葵祭」が行われる神社として有名です。

下鴨神社の歴史は大変古く、平安京が造られる以前から神聖な場所として、多くの人々が訪れていた場所です。

そうした下鴨神社ですが、いくつか見どころがありますので、ご紹介していきます。

相生社(縁結びの神様)

下鴨神社には、縁結びの神様が祀られている相生社があります。

こちらの御祭神は、縁結び・結納の神として有名で、多くの方が参っておられます。

また、相生社の近くに御神木として「連理の賢木」が植えられているのですが、こちらは2本の木が途中から1本になっています。

これは縁結びの神様の力でなったとも言われているので、是非見てみてください。

下鴨神社にはこうした2本の木が1本になっているものが多く見られます。

こうした縁結びの力がある御神木は「京の七不思議」となっています。

糺の森

少し読みにくいですが「ただすのもり」と読みます。
糺の森は、縄文時代から生き続ける3万6千坪もの広さを誇る森です。

樹齢が何百年にもなる樹木が数多くあり、その森の雰囲気はとても荘厳です。
この空間を歩いていると、とてもリフレッシュされます。

学術面からも大変貴重な森とされています。

さざれ石

日本の国歌の中にもでてくる「さざれ石」ですが、それは下鴨神社の「さざれ石」となっています。

さざれ石は、年を重ねれば重ねるほど大きくなり、岩になると信じられている神霊の宿る石とされています。

下鴨神社の中でも神聖なパワーが宿る場所として知られています。

河合神社

先程ご紹介した糺の森の入口付近にある神社です。

河合神社は下鴨神社の摂社であり、美の神様を祀っているところとして有名で、多くの女性の方が訪れています。

ご祭神は玉依姫命で、女性が美しくなりたいという美容に関しての願望や、安産・育児・縁結びなど、女性ならではのお願いをきいてくださる神様として知られています。

河合神社で有名なのが「鏡絵馬」です。

鏡絵馬とは、絵馬に描かれている顔を自分に顔に見立てて、美しくなれるよう願いを込めて、お化粧をして奉納するものです。

特に自分の化粧品で絵馬にお化粧をすると願いが叶うとされています。

京都のフォトジェニックスポットとしても、最近は人気となっています。

鴨川デルタ

出町柳でゆっくりとした時間を過ごしたいなら、鴨川デルタがおすすめです。

鴨川デルタとは京都上部から流れてくる賀茂川と高野川が合流する地点です。

豊かな緑が残っており、休日には多くの家族連れが訪れます。

川には飛び石があり、それを渡っていくことで対岸まで行くことができます。

子供でも渡れるところですが、ヒールなどの不安定な靴では危ないので注意しましょう。

木陰でゆっくりと川を眺めながら過ごす時間は、とっても贅沢です。

ただし、一つ注意が必要なのが、上を見上げると飛んでいるトンビです。

私たちが持っているご飯を狙っており、背後から取られてしまうこともありますので、食事などの際には注意しましょう!

京都御苑

出町柳駅から西を少し行くと「京都御苑」があります。

京都御苑は、京都府京都市上京区にある国民公園で、誰でも入ることができる観光地です。 14世紀から明治2年までの間の「内裏」、すなわち歴代天皇が居住し儀式・公務を執り行った場所となっています。

歴史的な建造物とともに秋などには綺麗な紅葉も楽しむことができます。

京の歴史を感じながら散策するにはもってこいの場所となっています。

出町柳のグルメ情報

出町柳周辺には美味しいカフェやガイドブックに絶対に載っている人気のお店があります。

今回はその中でも私がおすすめするところを厳選紹介します。

出町ふたば

出町柳で不動の人気を誇っている大福屋さんが「出町ふたば」です。

京都に住んだことがある人なら一度は食べたことがあるのではないでしょうか。

こちらの出町ふたばさんですが、やはり一番人気は「豆大福」です。

あまじょっぱい味がたまらず、何個でも食べることができてしまいます。

定番の豆大福の他にも芋や栗をつかった大福も季節ものとして置いていたり、お赤飯なども販売しています。

おすすめとしては、出町ふたばで買った大福を持って、鴨川デルタに行き、のんびりと川面を眺めながら食べる!

「あ~幸せ♪」と最高の時間となること間違いなしです!

ちなみにお土産で買うのでしたら、京都駅でも購入することができます。

出町柳に行ったら、絶対に買って欲しい一品です。

住所:京都府京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236

TEL:075-231-1658

営業時間:8:30~17:30

定休日:火曜・第4水曜 (祝日の場合は翌日)*お正月休みは長め

茶房 いはせん

出町柳で抹茶スイーツを食べたいなら、是非行っていただきたいのが「いはせん」です。

出町柳駅からも徒歩5分くらいのところにあります。(向かいには先程ご紹介した出町ふたばもあります。)

店内はこじんまりとしていて席数がそれほどないので、昼時などは少し並ぶこともあります。

この店で人気なのが「あんみつ」です!

私はあまり抹茶スイーツの中でもあんみつは食べないのですが、こちらのあんみつは別格で美味しいので気にいっています。

あんみつの他にも豪華なパフェなどもあり、大満足です。

住所:京都府京都市上京区青龍町242

TEL:075-231-5422

営業時間:11:00~18:30(LO18:00)

定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

中国菜 燕燕

出町柳でのランチやディナーでおすすめしたいのが「中国菜 燕燕」です。

お店の雰囲気もとっても素敵で、日本ではなく台湾などに旅行に行ったような気分になります。

ランチでは汁なし坦々麺など本格的な料理が楽しめ、ディナーはボリューム満点の中華料理が楽しめます。

本格的ですが、決して辛すぎず日本人好みの味にしてくださっている点も素晴らしいです。

ランチセットでしたら、850円でいただけますので、下鴨神社のお参り後などにおすすめです。

住所:京都府京都市上京区今出川通寺町西入ル大原口町211

TEL:075-222-1489

営業時間:11:30~14:00(閉店14:30)/18:00~21:30(閉店22:30)

定休日:木曜・第3水曜

コムシコムサ

京都の食べログでも常に上位にランキングしてくるフランス料理店が「コムシコムサ」です。

素材の味を活かしきった繊細な料理は、いつ来ても楽しめる素晴らしいお店です。

店内もとてもオシャレな空間となっており、恋人との特別なデートの時などに使ってみたいお店です。

ランチメニューもやっていますので、お得に食べたいのであれば、お昼時に来店するのがおすすめです。

住所:京都府京都市左京区岡崎法勝寺町124-4

TEL:075-771-0296

営業時間:12:00(L.O)~15:00(土・日のみ)/18:00~19:30(L.O)22:30

定休日:毎週 月・火曜日

出町ろろろ

野菜をたっぷり使った料理を楽しみたいのであれば「出町ろろろ」がおすすめです。

大原の新鮮な野菜をふんだんに使った会席をいただくことができます。

色々なコースがありますが、10種類くらいから5品くらいを選べるなど自分で組み合わせたオリジナルの料理を楽しむことができます。

一品一品丁寧に作っており、とっても上品な味付けで美味です!

また、コスパが高いのもこのお店の魅力です。

古民家風の京都らしいオシャレな空間で、コスパ抜群の絶品料理を食べたいなら「出町ろろろ」に行きましょう!

住所:京都府京都市上京区今出川通寺町東入一真町67-1

TEL:075-213-2772

営業時間:11:30~14:00/18:00~20:30(L.O)

定休日:月曜・第2第4日曜日

出町柳から少し離れたおすすめスポット

出町柳から少しだけ離れたところにあるおすすめスポットをご紹介します。

時間がある方や出町柳だけでなく、色々なところを回りたいという方は参考にしてください。

銀閣寺

出町柳から東にまっすぐ行くと銀閣寺に行くことができます。

「ワビ・サビ」でお馴染みの京都らしい雰囲気を楽しむことができます。

白砂の砂盛り向月台と、波紋を表現した銀沙灘も訪れたら見逃せないポイントです。

京都を代表する観光スポットですので、お時間がある方は是非行ってみましょう!

平安神宮

平安神宮

出町柳から南東方向へ行くと平安神宮があります。

平安神宮の特徴としては、やはり真っ赤な大きな鳥居です。

晴れた日にはその鳥居が青い空にとても映えて、綺麗な写真を撮ることができます。

神苑は約3万平方メートルの池泉回遊式庭園となっており、四季に応じて違う光景を見せてくれます。

また、京都三大祭の一つである「時代祭」が行われるのは、この平安神宮となっています。

一乗寺

京都に住んでいる方なら知っていると思いますが、京都一のラーメン激戦区が「一乗寺」です。

出町柳から3駅くらい行ったら一乗寺駅につきます。

昼時と夕方からの開店時には多くの人が訪れ、行列ができます。

お店によっては、数量限定のところもありますので、絶対に食べたいラーメンがある場合は、早めに行くことをおすすめします。

ちなみに私のおすすめは、「天天有」と「高安」です。

アクセス

出町柳へのアクセス情報をご紹介します。

出町柳までは基本的には電車かバスで行くようにしましょう。

渋滞などが気になる場合は、電車で行くようにすると予定が狂うこともなくなるのでおすすめです。

〈出町柳駅までの主なアクセス方法〉

アクセス方法詳細
京阪電車京都方面最終駅「出町柳駅」で下車
阪急電車京都方面最終駅「河原町」下車後、京阪「祇園四条駅」から出町柳行に乗り、「出町柳駅」で下車
地下鉄東西線「三条京阪」で下車後、京阪「三条京阪駅」から出町柳行に乗り、「出町柳駅」で下車
JR京都駅からJR奈良線に乗り、「東福寺駅」で下車後、京阪「東福寺駅」から出町柳行に乗り、「出町柳駅」で下車
JR京都駅からバス■京都バス:「17系統・大原ゆき」にご乗車後、出町柳駅前で下車。

■京都市バス:「4系統・上賀茂神社ゆき」にご乗車後、出町柳駅前で下車。
車で京都南ICから40分ほど

まとめ

出町柳は京都の中心街とは違い、豊かな自然とゆっくりとした時間が魅力の場所です。

しかし、何もないということはなく、下鴨神社などの観光地や出町ふたばやいはせんといったスイーツ、出町ろろろのようなディナー所のように注目スポットが目白押しです。

少し歩けば河原町などにもアクセスできる立地でもあり、とてもおすすめのスポットです。

意外と知られていませんが、私は京都の中では指折りで好きなところです。

是非、皆さんも一度訪れてみてください!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterでうーすけをフォローしよう!

関連コンテンツ