奈良の超人気カフェ『くるみの木』に行ってきた!関西随一のおしゃれ空間で贅沢なひとときを

こんにちは、うーすけです。

私は8月11日から待ちに待った夏休みが始まり、さっそく妻と日帰り旅行に行ってきました。

今回行ってきたのは、大阪からもすぐに行ける距離にある「奈良県」です。

奈良は2人で行ったことがあまりなかったのですが、とても素敵な場所が多く、近々また行きたいな~と思える旅行先でした!

ランチも奈良県で食べることになったのですが、今回は関西随一の人気を誇るおしゃれカフェ「くるみの木」に行ってきました。

関西に住んでいない方は聞いたことがないかもしれませんが、是非今回の記事を読んで覚えておいていただければと思います。

こちらのカフェはオープンから30年近く経っている、関西で大人気のカフェとなっています。カフェ&雑貨屋のさきがけ的存在であり、関西のみならず、日本全国から多くの方が来店しています。

そんな魅力が数多く詰まった人気カフェ「くるみの木」について、詳しくご紹介したいと思います。

奈良でおしゃれなカフェを探している方は是非参考にしてください♪

スポンサーリンク

カフェ「くるみの木」とは

カフェ「くるみの木」とは、空間デザイナーとしても有名な石村由起子さんが1984年に開業した雑貨店併設カフェです。

今では考えられませんが、30年ほど前はカフェという概念がほとんど無い時代でしたが、そんな中でも、ゆっくりとした時間や日々の生活を楽しむライフスタイルを提供したいという思いから開業されました。

それ以来、関西だけでなく、日本のカフェ文化を牽引してきたカフェ「くるみの木」は、今では全国からその癒しの空間を求めて多くの人が来店しています。

現在は、雑貨屋「cageカージュ」アパレルショップ「ノワ・ラスール」の2つのショップとカフェが併設されています。

ガイドブックなどでも度々紹介される奈良の人気観光スポットとなっています。

カフェ【くるみの木 一条店】

奈良を代表する超人気カフェです。連日、多くの観光客や地元のお客さんで賑わっています。

ランチ時にはとても混み合いますので、並ばずに入りたいのであれば、かなり早めに行ったほうが無難です。

ちなみに私は祝日の12時過ぎに着きましたが、その時点で待っている人は22組、待ち時間「1時間半」でした。

ただ、併設の雑貨屋さんを見ていたり、待合室には本なども置いていますので、あまり待ち時間は気になりませんでした。

カフェの店外&店内

カフェの周りは多くの緑に囲まれており、この空間にいるだけで癒されてきます。

かわいいお花もたくさん咲いていますので、待ち時間にゆっくりと見て回る方も大勢いらっしゃいます。

店内は空間デザイナーでもある石村由起子さんがデザインしたセンス溢れる空間が広がっており、店内でゆっくりと過ごしていると、日々の疲れや悩みも吹っ飛んでしまいます!

ランチ&デザート

カフェ「くるみの木」の人気ランチメニューと言えば、「くるみの木 季節のランチ」です。

こちらの季節のランチですが、季節の素材や、奈良県産の野菜をたっぷり使った体にやさしいおばんざいなどが楽しむことができます。

ちなみに私が行った時は次のようなメニューでした。

8月10日~16日 メニュー

●もちきびとひよこ豆のご飯

●鶏のサクサク揚げカレー風味

●トマトのマリネ

●苦瓜と豆もやしのナムル

●長芋と若布のサラダ

●モロヘイヤのお味噌汁

●酢橘のゼリー

※メニューは週替わりとなっています

どのメニューも素材の味がとてもよく、味付けも完璧でした!

私はトマトのマリネがめっちゃ気に入りました!

ちなみにこちらのカフェで出されるメニューが家庭でも作れるようにと、レシピ本がお店で販売していますので、気になる方はご覧になってください。

デザートも大変人気で、ショートケーキやロールケーキなど色々な種類がありましたが、今回は「かぼちゃのベイクドチーズケーキ」を注文しました。

とても上品な甘さで、やみつきになりそうです!

次に行った時には、他のスイーツも絶対に食べてやろうと密かに心に誓っております!

ちなみに季節のランチの他に、単品メニューも充実しています。

2017年8月現在は以下のようなメニューが用意されていました

●オムライス(サラダ付き)…  980円

●たっぷりきのこの和風ドリア(サラダ付き) … 980円

●ひじきと鶏肉の混ぜご飯(サラダ・お味噌汁付き)… 950円

●たことセロリのピッツァ … 1380円

●大和ポークウィンナーともやしのピッツァ … 1580円

●特製けんちんカレー … 980円

●とろろ芋の和風ドリア … 980円

●くるみの木風 焼きそば(おにぎり・お味噌汁付き)… 950円

季節のランチは、税込1620円と少しお高めですが、食べる価値は絶対にあります。

数量限定であり、無くなり次第終了となっておりますので、食べたい方は早めに来店することをおすすめします。

「cageカージュ」

カフェのすぐ横には雑貨屋「cageカージュ」が併設されています。

こちらの雑貨屋ですが、置いてある小物などはとてもセンスよく、旅行などのお土産買って帰りたいものばかりです。

ちなみに、くるみの木レシピ本やオムライスに使われている絶品ケチャップもこちらに置いてありますので、気になる方は是非!

「ノワ・ラスール」

カフェの横には雑貨屋「cageカージュ」の他にもう一つ、服や小物が置いてある「ノワ・ラスール」があります。

こちらのお店もとてもセンスのいいものが数多く揃っています。

特に女性に人気となっています。気になるものがあれば、カフェを楽しんだあと、買って帰ってはいかがでしょうか。

アクセス

では、最後にカフェ「くるみの木」へのアクセス情報をご紹介します。

住所 奈良県奈良市法蓮町567-1

TEL 0742-23-8286

~アクセス詳細~

● 電車をご利用の場合

近鉄奈良駅orJR奈良駅より奈良交通バス「西大寺行き」または「航空自衛隊行き」に乗車。「教育大附属中学校前」下車。踏切方向に徒歩3分。または、近鉄新大宮駅より徒歩15分。

● 車をご利用の場合

第二阪奈道路 宝来ランプ下車 奈良公園方面へ。
二条大路南一丁目交差点左折。高架上り京都方面へ。24号線法華寺東交差点右折JR線路沿い。
※店舗裏に駐車場あり(35台)

~地図~

まとめ

いかがでしょうか。

くるみの木は、外観から内装、メニューに至るまで全てがお客様のことを考えて作られています。

だからこそ、これほど多くの方の心を掴み、連日人気となっているのでしょう。

まだ、行ったことのない方は、是非一度訪れてみてください!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterでうーすけをフォローしよう!