関西のすすきの名所4選|曽爾高原の黄金色に輝くすすきなど絶景スポットを紹介

こんにちは、うーすけです。

秋は気温も心地よくなり、色々なとこに出かけたくなってきます。

秋にはコスモスや彼岸花など様々な花が綺麗に咲きわたり、名所に花を観賞に行く方も多いのではないでしょうか。

そうした秋の鑑賞でおすすめしたいのが、すすき観賞です。

すすきは秋の七草の一つにも数えられる植物です。秋に白い花穂を出し、風に揺れる姿に趣があります。また、高さは2メートルに達するのもあり、非常に存在感のある花でもあります。

そうしたすすきを思う存分の楽しめる名所が関西にもいくつもあります。

うーすけ
今回は、そうしたすすきの名所を厳選してご紹介するで!

スポンサーリンク

おすすめの関西のすすき名所4選

岩湧山

http://xn--u8jc7a0b6bza1u.jp/aboutAsobi/IwawakiYama/aboutIwawakiYama.htm

まずご紹介するのは、岩湧山です。岩湧山の山頂には見頃になると一面すすきの草原が広がります。

晴れ渡った日には、こちらの山頂から六甲山や淡路島まで見ることができます。

そうした眺望とすすきのコラボレーションは、なかなか見ることができない絶景となっています。すすきだけでなく、四季折々の植物も一緒に楽しむことができるおすすめスポットです。

●例年の見ごろ:9月中旬~11月中旬

●住所:大阪府河内長野市滝畑

砥峰高原(石峰高原)

http://www.kamikawa-kankonavi.jp/archives/37/

次にご紹介するのは、兵庫県の神崎郡にあります砥峰高原です。

標高約1000mの地帯に約90haにわたってすすきが咲きわたっています。

草原にはしっかりと木道が整備されているため、ハイキングと一緒にすすき観賞を楽しむことができます。

村上春樹原作の映画『ノルウェイの森』、大河ドラマ『平清盛』『軍師官兵衛』など、映画やドラマの撮影地として有名なところです。

●例年の見ごろ:9月下旬~11月上旬

●住所:兵庫県神崎郡神河町川上

曽爾高原

http://www.soni-kogen.com/

関西で最も有名なすすきの名所とも言える曽爾高原では、見頃の時期には約40haに渡って山肌にすすきが咲き乱れています。

高原の中央には、日本昔話に出てくる「お亀伝説」で有名なお亀池と呼ばれる池もあります。

また、曽爾高原に行ってすすき観賞するのであれば、夕方の時間がおすすめです。

夕暮れ時に日の光を浴びて黄金色に輝くすすきは、言葉をなくすほどの絶景です。

●例年の見ごろ:9月下旬~11月下旬

●住所:奈良県宇陀郡曽爾村太良路

生石高原

http://www.town.aridagawa.lg.jp/kanko_map/meisho/1249.html

最後にご紹介するのは、和歌山県にあります生石高原です。

紀美野町と有田川町との間にあり、標高870mの高原です。

晴れている日には、六甲や淡路島、四国まで見ることができる関西屈指のスポットです。

そんな生石高原に見頃には、約13万㎡の広大なエリアに銀色に輝くすすきを観賞することができます。

●例年の見ごろ:9月下旬~10月下旬

●住所:和歌山県海草郡紀美野町中田

私のおすすめの名所は曽爾高原

今回ご紹介した4つの名所の中でも、私が特におすすめしたのが曽爾高原です。

曽爾高原は奈良県にありますが、まずスケールの大きさに圧倒されます。

そうした広大な曽爾高原が見渡す限り、すすきで埋め尽くされている光景は本当に絶景です。

こうした曽爾高原のすすきですが、見頃は例年9月中旬から11月中旬となっています。

比較的長い期間すすきを楽しむことができます。

見に行く時期によってすすきの色の感じが変わりますので、時期をずれして見に行くのも楽しいでしょう!

ちなみに、時期ごとのすすきの色は以下のとおりです。

・9月中旬~10月初旬:薄紫色
・10月初旬~11月初旬:銀色
・11月初旬~11月末頃:黄金色

中でもやっぱり見ていただきたいのは、黄金色に輝くすすきです。

黄金色に輝くすすきが見るためには、上記の時期の他に時間帯にも気をつけなければなりません。

この絶景を見るためには、16時~17時頃にかけて、太陽が沈むタイミングに見るのがベストです!

しっかりと晴れていることが、黄金色に輝くすすきを見る条件となるので、運も必要ですが、一度は絶対見たい絶景を見ることができます!

曽爾高原に行くときはできるだけ、夕方の時間帯が晴れる予報の日にするといいでしょう。

関西ですすき観賞を考えておられる方は、まずは曽爾高原にいけば間違いないでしょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。

関西にも秋の風物詩であるすすきを観賞できるスポットはいくつかあります。

その中でもやっぱりおすすめなのが、曽爾高原のすすきです。

特に11月初旬あたりからは、夕方の時間帯に行くと黄金色に輝く絶景を見ることができます。

すすき観賞を考えておられる方は、是非タイミングを合わせて行きましょう!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterでうーすけをフォローしよう!

関連コンテンツ