睡眠の質が段違い!どこでも熟睡できるおすすめの人気アイマスク10選

こんにちは、うーすけです。

昨日は私が可愛がっている甥っ子と公園で遊んできました。

なかなか会うことができず、5ヶ月ぶりだったのですが、その成長ぶりにびっくり!

とにかく走り回っていますし、一緒にブランコしようとか滑り台に行こうとか、主張がうまくなっていました。

話しはじめてもいるので、早く名前を呼んでもらえるように、ちょくちょく会いに行こうと思っています。

さて、毎度の私のおじバカトークはおいておきまして、今回はアイマスクについての記事です。

最近、TVなどでも寝るときに熟睡できない人が多いということをよく耳にします。

そうした問題を解決するには、食生活や運動習慣を改善することが非常に重要です。

しかし、そうした生活の見直しだけでなく、質のいい睡眠をサポートするグッズを利用するのも効果的です。

その一つとして「アイマスク」が有効的です。

人間の脳は、光による刺激を受けると活動時間だと勘違いし、眠りが浅くなってしまいます。

そうしたことから「アイマスク」で光を完全にシャットアウトすることにより、睡眠の質が上がり、熟睡出来るようになると言われています。

少し前までは、耳にかけるタイプのどれも同じようなアイマスクしかありませんでした。

しかし、今では多種多様な商品が出てきており、その中から自分に合ったものを選ぶことができるようになっています。

また、旅行で長時間フライトするときなどにも、アイマスクは大活躍します。

機内は安全確保のために、完全に真っ暗にすることはありませんし、隣の人が映画を見たり、読書をしていたら、光がどうしても邪魔をして熟睡することができません。

そうした時にアイマスクを使えば、しっかりと眠りにつくことができます。

しかし、実際にアイマスクを選ぶ際に、どのように選べばいいのか分からない、どの商品がいいのか分からないという方もいらっしゃると思います。

そうした方のために、アイマスクの選び方とおすすめのアイマスクを10個ご紹介します。

スポンサーリンク

アイマスクの選び方

アイマスクを選ぶ際には、自分に合ったものを選ぶことが重要です。

自分に合わないアイマスクを選んでしまうと、思ったような効果を得ることができません。

いくつかポイントがありますので、下記ポイントを参考にして選ぶようにしましょう。

ベルト調整機能があるか

アイマスクを選ぶ際には、しっかりと自分の頭とフィットするように調整できるものを選ぶようにしましょう。

具体的には、ベルト調整機能がついているものがおすすめです。

価格が安いものは、ほとんどが耳にかけるタイプのものですが、それらは長時間つけていると耳が痛くなってしまいます。

また、頭を少し動かしただけで、アイマスクの位置がずれていってしまいますので、光の遮断効果が弱まってしまいます。

その点、ベルト調整機能がついているアイマスクでしたら、耳の痛みやアイマスクがずれるといったことがないので、熟睡することができます。

目元がフィットしているか

目元の部分がしっかりとフィットしているアイマスクを選ぶようにしましょう。

目元がフィットしていないと、目が圧迫されてしまい、ゆっくりと休めないという状況になってしまいます。

また、逆に目元のところに隙間があると、そこから光が入ってきてしまいますので、眠りが浅くなってしまいます。

しっかりと目元がフィットしたアイマスクを選ぶようにしましょう。

鼻がフィットしているか

鼻の部分がしっかりとフィットしているアイマスクを選ぶようにしましょう。

ここがしっかりとフィットしていないと、鼻の上のあたりが痛くなってしまいます。

締め付けがきついメガネをつけたときと同じような状況です。

また、目元と同じく、フィットしていないと光が入ってきてしまいますので、注意しましょう。

自分の好みの機能があるか

どのアイマスクを選ぶにしても、必要なポイントが上述の3点です。

そこを押さえた後は、自分の好みの機能がついているかの確認をしましょう。

最近のアイマスクには、快適さをあげるために色々な機能がついています。

もし、気になるものがあれば、その機能がついたものを選ぶようにしましょう。

例えば、次のような機能がついているアイマスクもあります。

ホット機能

目を温めることで疲労を回復の効果をあげる機能です。

電子レンジを使って温めるタイプ、電源がついているタイプ、使い捨てタイプなど色々なタイプがあります。

旅行に持っていくのであれば、電源タイプか使い捨てタイプがおすすめです。

目元を温めることでシワ対策にもなり、美容効果にも期待できます。

サウンド機能

アイマスクをつけながら、音楽を聴くことができるサウンド機能がついているものもあります。

スピーカーが内蔵されており、ヒーリング効果のある音楽を流すことができます。

ただし、通常のアイマスクよりも重たくなってしまいます。

おすすめのアイマスク10選

それでは、おすすめのアイマスクをご紹介します。

今回紹介するアイマスクは、フィット感や使いやすさという点を重視して選んだおすすめの商品です。

是非、お気に入りのアイマスクを見つけてみてください。

Dream Essentials

まず、ご紹介するのはドリームエッセンシャルズの「Sweet Dream」です。

ドリームエッセンシャルズはアメリカで大人気のアイマスクブランドです。

この商品の特徴としては、目や鼻の形に合わせた立体的デザインを採用しているところです。

この立体的なデザインが、他の商品にはないフィット感を生み出しています。

また、商品は非常に軽く、クッション性も高いため、使用しているときの不快感はほとんどありません。

装着はバックストラップ方式のため、つけていて耳が痛くなるといったこともありません。

携帯用ポーチもついており、旅行などの際にも大活躍です。

PLEMO

次にご紹介するのは、PLEMOの「立体型睡眠アイマスク」です。

こちらの商品は日本でも大人気の商品となっています。

特徴としては、鼻の周りに隙間をまったく作らない構造となっており、光を完全に遮断します。

また、重量では他のアイマスクと比較してもトップクラスの軽量商品となっています。

肌触りがシルクのような質感となっており、非常に気持ちがいいのも高評価です。

さらに、低アレルギー性で天然ゴムラテックス不使用となっており、安心して使える点もお勧めポイントです。

HUYOU

3つ目にご紹介するのは、HUYOUの「睡眠アイマスク立体型」です。

こちらの商品は、3D立体構造を採用しており、女性の方でしたら、メイクをしたままでも着用することができる商品となっています。

また、素材については非常に軽いものを使用しており、つけている感じがほとんどしない程です。

こちらの商品についても、肌触りはシルクのような質感となっており、着け心地は抜群です。

お手入れは40度以下の水で手洗いの上、陰干しして繰り返し使えます。

Quarice

次にご紹介するのは、Quariceの「睡眠アイマスク」です。

この商品は、フィット感と素材のやわらかさを追求した商品となっています。

アイマスクの構造としては3D立体構造を採用しており、装着して目を開けていても違和感を感じないほどです。

調整バンドの耐久性が他のものと比べて高いのも高評価です。

肌触りがよく、内側がぷよぷよしていて気持ちよく、すぐに着けたくなる商品です。

ナイトブルー

5つに紹介する商品はナイトブルーの「立体型アイマスク」です。

こちらの商品も立体型アイマスクとなっており、メイクをしたままでも装着することができるようになっています。

また、装着しながら、まばたきも可能ということですので驚きです。

日本製でありながら、他の商品と比べて低コストなのが嬉しいところです。

収納に関しては、コンパクトなサイズになりますので、持ち運びにも便利です。

Tempur(テンピュール)

次の商品はテンピュールの「スリープアイマスク」です。

テンピュールは寝具などで有名なメーカーなので、知っておられる方も多いのではないでしょうか。

そのテンピュールから出たアイマスクがこちらの商品です。

テンピュールの代名詞とも言える低反発素材を採用しており、あの感触が好きな方には堪らない商品です。

密着度は大変高いため、光の遮断性は大変高いです。

ただ、少しだけ目元と鼻に圧迫感を感じる場合もあるので、その点は考慮して購入しましょう。

Mospro

次に紹介するのはMosproの「睡眠マスク」です。

この商品の特徴としては、なんといっても素材に「100%シルク」を用いているところです。

そのため、肌触りの心地よさが他の商品とは段違いです。

立体構造ではありませんが、大きめのサイズとなっているため、光の遮断に関してはまったく問題ありません。

高度な人間工学を用いた安眠睡眠マスクは、顔の輪郭とまぶたに合わせてフィットするため、睡眠時に最大限の快適性を確保します。

VENEX(ベネクス)

次にご紹介するのはVENEXのアイマスクです。

かなり伸縮性が高い生地を使っているため、自分の顔にフィットさせることが簡単にできます。

また、クッション性も高いため、着けていて不快感もありません。

吸汗速乾素材を使っているため、気持ちよく使用することができます。

花王

次の商品は花王の「めぐりズム 蒸気でホットアイマスク」です。

CMなどで有名ですので、知っておられる方も多いと思います。

約40℃の心地よい蒸気が10分程度続き、目の疲れをしっかりととってくれます。

袋を開けるだけですぐに使用することができる簡単さもおすすめポイントです。

安眠用というよりも目の疲労回復用として使って方がおすすめかもしれません。

使い捨てタイプですので、旅行に持っていくのにも便利です。

Broad watch

最後に紹介するのは、Broadwatchの「USBホットアイマスク」です。

こちらの商品は、USB充電式のホットアイマスクとなっており、コンセントなしでも使用が可能です。

2段階の温度調整機能がついており、自分の好みの温度で使用することができます。

コーラルフリース素材を使っているんで、肌触りがいいのもおすすめポイントです。

他の商品に比べると少し重めですが、しっかりと目の疲れをとれるところはすばらしい商品です。

アイマスクは睡眠の質をあげるために大変役に立つ商品です。

しかし、その選び方を失敗してしまったら、せっかくの効果が半減してしまいます。

押さえるべきポイントをしっかりと押さえた、自分に合ったアイマスクを使用するようにしましょう。

今回の記事が、アイマスク購入で迷っておられる方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

Twitterでうーすけをフォローしよう!

関連コンテンツ