還暦祝いの旅行には高級旅館・ホテルでいつもと違う特別な時間を!高級旅館予約なら「Relux」がおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

こんにちは、うーすけです。

このブログを読んでいただいている皆様は、様々な年齢層の方がいらっしゃると思います。

その中には私と同じように、もうすぐ親が還暦を迎えるという方も多いのではないでしょうか。

私の場合は、母が今年還暦を迎えるのですが、何かしてあげたいなと姉と私で話しています。

その候補として、普段は泊まれないような高級旅館に行って、のんびりと旅行をするのもいいね~とか話しています。

そして、還暦祝いの場面では、「今までありがとう」「これからも元気でいてね」など感謝の気持ちを伝えたいという方も多いでしょう。

私は社会人になって、実家を出てしまいましたので、なかなか日ごろの感謝の気持ちなどを伝える機会というのが少なくなっています。

まあ、実家に住んでいても、なかなか気恥ずかしくて感謝を言葉にはできていなかったのですが。

そんな私のような方は、「還暦祝いの旅行で高級旅館・ホテルに行く」という企画やプレゼントがおすすめです。

スポンサーリンク

なぜ、高級旅館への還暦祝い旅行がおすすめなのか

還暦祝いの企画やプレゼントとして、「家族旅行で高級旅館・ホテルに行く」のをおすすめします。

その理由の一つとしては、普段はなかなか言えない感謝の言葉を伝えやすくなるからです。

例えば、実家で夕食を食べながらですと、普段と変わらない雰囲気となってしまいがちですので、日ごろの感謝の気持ちを伝えづらいです。

しかし、旅行という特別な時間や空間であれば、普段言えないようなことも言いやすくなります。

そして、もう一つポイントなのが、行くのが「高級旅館・ホテル」ということです。

普段の旅行では予約しないような、ワンランク上の旅館に行くことで、言葉にしなくても「今までありがとう」「これからも元気でいてね」という気持ちを込めることができます。

家計の状況を無視してまで、高い旅館にこだわる必要はありませんが、親というものはそうした子供の気持ちなどはしっかりと理解してくれますので、できれば泊まる場所も還暦祝いではこだわりたいところです。

高級旅館の予約で「Relux」がおすすめな理由

私は普段の国内旅行の予約などでは、じゃらんやJTB、日本旅行などを使っています。

理由は簡単で、昔から使い慣れているのと、これらのサイトの料金を比較することで大体最安値が分かるからです。

しかし、いつもよりグレードを高くする「高級旅館」や「高級ホテル」を予約する際は、必ずReluxを使っています。

私がこうした場面で、Reluxを利用している理由は3点あります。

おすすめポイント1「差額返金システム」

Reluxでは宿泊施設のおすすめプランを厳選し、それを最安値で提供しています。

万が一、Reluxのほうが高い場合は差額を返金してくれるという徹底振りです。

これは、Reluxが会員限定の価格設定をしているからであり、他のサイトにはない圧倒的な安さで高級旅館、高級ホテルを利用することができます。

おすすめポイント2「業界最高レベルのポイント還元率」

Reluxでは、業界最高の「5%ポイント還元」を提供しています。

じゃらんなどでも2%ポイント還元は行っていますが、Reluxほどは高くありません。

このポイントは、1ポイント1円で、次の旅行から利用することができます。

例えば、80,000円の旅館に泊まったとすれば、80,000円×5%=4,000P(円)を次の旅行に利用することができるので、かなりお得だということが分かります。

おすすめポイント3「満足度の高い厳選宿泊施設」

Reluxでは掲載される宿泊施設の審査を極めて厳格におこない、100項目にもおよぶ審査基準をクリアした本当におすすめできる宿泊施設を厳選しています。

審査では、館内のしつらえ、お部屋、お料理、お風呂、おもてなし、歴史など、様々な観点から比較をしており、本当におすすめできる施設を提供しています。

また、Reluxグレードによって、より分かりやすい比較をもとに、宿泊施設を選んでいくことができます。

旅館・ホテルの予約はこちらから → Relux

私が還暦祝い旅行で行ったホテル

私の父が少し前に母よりも先に還暦を迎えていたため、その際にも旅行に行きました。

その際に行ったホテルは、和歌山県の白浜にあります「和歌山マリーナシティホテル」です。

この和歌山マリーナシティホテルを選んだポイントとしては、ご飯がおいしいこと、海辺の綺麗な景色が楽しめること、温泉でゆっくりできることという3点です。

部屋からはオーシャンビューが楽しむことができ、和歌山ならではの海の幸や旬の素材を使った料理を楽しむことができました。

また、温泉のほうも、海底1,500mから湧出する天然温泉を海の風景を眺めながら楽しめる「紀州黒潮温泉」で、日常を忘れてくつろぐことができました。

私の家族は仲がいい方ではありますが、それでも最近は家族旅行には行くことができていません。

それは仕事があったり、子供ができたりとそれぞれが忙しくしているからですが、こうしたお祝いのときくらいはたまには旅行をしたいものです。

普段とは違うところに行くからこそできる話があったりもするからです。

今年も何かとバタバタしていますが、母の還暦祝い旅行は行きたいな~と考えています。

まとめ

親の還暦祝いに、何かしてあげたいというときには、普段行かないような高級旅館・ホテルへの旅行がおすすめだと考えます。

家でも色々と話をすることができますが、旅行先をいう特別な時間を一緒に過ごすからこそ伝えられることもあると思います。

特に「ありがとう」などの感謝の言葉を普段伝えにくいという方は、私と同じように多いのではないでしょうか。

言葉にしにくいという方でも、いつもとは違うワンランク上の旅行をすることで、気持ちはきっと伝わると思います。

何をあげようか迷っている方は、一度こうした還暦祝い旅行というのも考えてみてください。

ブログバナー

ブログランキングに参加しています。よければクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク