少しの工夫で何倍もお得!海外旅行で得する小ワザ7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

こんにちは、うーすけです。

海外旅行は、国内旅行や日帰り旅行とは違い、旅行期間が長いケースが多いため、少しの工夫で旅行が快適に過ごせるということも少なくありません。

私たちが普段使っているものをうまく利用したり、簡単なものを取り付けてみるだけで、お得になるケースもあります。

しかし、そうしたお得な小ワザは何回も旅行に行くことで身に付けていくことなので、初めて海外旅行にいく人にはなかなか思いつきません。

そこで今回は、そうした方のために誰でも簡単にできる海外旅行で得する小ワザを紹介したいと思います。

本当に簡単ですので、是非やって見てください!

1.メガネケースにケーブル類を収納

旅行の移動中に音楽を聴いたり、ゲームをしたりするのに使うイヤホンやスマホの充電器、カメラの充電器など旅行には様々なケーブルを持っていくことになります。

しかし、皆さん経験があるかと思いますが、ケーブルがぐちゃぐちゃになってしまい、それをほどくのに時間がかかってイライラ・・・となってしまってはせっかくの旅行が台無しです。

ケーブル類をメガネケースに収納することで、ケーブル類をコンパクトに収納することができます。

メガネケースでなくても、そのほかのコンパクトなケースであれば代用可能です。

2.「FRAGILE]シールをカバンに取り付ける

「FRAGILE」とは日本語で「こわれもの」を意味します。

このシールを取り付けておくだけで、かばんの扱いが丁寧になります。日本ではあまり感じないかもしれませんが、海外の荷物の取り扱い方は本当に雑です。

よく新品のスーツケースで海外旅行に行って、帰ってきたらスーツケースが傷だらけだったというのはこのせいです。

大事な荷物なので、少しでも丁寧に扱ってもらえるように予防線を張っておきましょう。

3.ペンのスプリングで充電ケーブルを保護

これはTVで紹介されていたのですが、ペンのスプリング(バネの部分)を通すと充電ケーブルの強度があがり、ちぎれにくくなるというものです。

いらないボールペンなどがあれば、解体して使ってみましょう。

100均にこれと同じ効果が出る商品もあるようですが、この方法のほうがタダですのでお得だと思います。

4.不使用時はフライトモード設定

スマホを使わないときは、基本的にフライトモード設定にしておきましょう。

その理由としては、

・充電の消費を押さえる

・間違ったWi-Fiなどに接続されてしまうのを防止する

といったことからです。

特にWi-Fiに接続されてしまって、身に覚えがないのに高額請求されるといったことも有り得なくはないので、できるだけリスクは低くするように心がけましょう。

5.翼のそばの席を確保

飛行機が苦手な人は可能な限り、翼のそばの席を確保するようにしましょう。

翼のそばの席は、乱気流の影響が一番小さい席となっているので、他の席と比べて揺れも幾分かマシになります。

また、単純に窓から撮った写真に翼が入り楽しめます。(個人的にはこれが嬉しいです)

6.楽天プレミアムカードを作る

これは空港でゆっくりと贅沢に過ごしたいという方におすすめの小ワザです。

年会費がかかってきますが、空港内のラウンジが無料で利用することが可能になる「プライオリティパス」がもらえます。

クレジットカードによって、空港のラウンジが使えたり、海外旅行保険がついていたりしますので、一度自分のカードはどういった内容なのか調べてみてもいいでしょう。

7.延長コードを準備

海外のホテルや特に安い宿に泊まったりする場合は、電源の数が足りないといった状況になることがあります。

単純に考えてもスマホとカメラを充電するだけで2つは差込口が必要になります。

人数が増えれば、その分どんどん必要数が増えていきます。

準備リストにはあまり入っていませんが、念のため持っていくときっと役に立つと思います。

以上が私が紹介する海外旅行で役立つお得な小ワザです。

どれも簡単にできることであるにも関わらず、かなり役に立つ小ワザですので、是非実践してみてください!

ブログバナー

ブログランキングに参加しています。よければクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク