青春18きっぷを利用するための基礎知識5点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

こんにちは。うーすけです。

皆さん、青春18きっぷというものをご存知でしょうか。

聞いたことくらいはあるという方は多いと思いますが、そもそもどんな切符なのか、どういった時に使えるのかといったことは意外に知らないのではないでしょうか。

うまく利用すればお得に楽しい旅行を行うこともできる青春18きっぷについての基本的なことをご紹介していきます。

青春18きっぷとは、

日本全国のJR線の普通・快速列車の普通車自由席及びBRT(バス高速輸送システム)、ならびにJR西日本宮島フェリーに自由に乗り降りできるきっぷ

としてJRの方で規定されています。

では、料金や条件、発売方法などはどうなっているか、それぞれ見ていきましょう。

スポンサーリンク

1.利用料金

11,850円(おとな・こども同額)

ちなみにこの料金は5枚一綴りの料金ですが、1枚ずつ分けての購入はできないようになっています。

2.発売期間・利用期間

青春18きっぷは現在のところ、「春季用」「夏季用」「冬季用」と分かれて発売されており、また利用期間も設定されています。

2017年3月時点では、

【春季用】

発売期間:平成29年2月20日~平成29年3月31日

利用期間:平成29年3月1日~平成29年4月10日

【夏季用】

発売期間:平成29年7月1日~平成29年8月31日

利用期間:平成29年7月20~平成29年9月10日

【冬季用】

発売期間:平成29年12月1日~平成29年12月31日

利用期間:平成29年12月10日~平成30年1月10日

となっています。

3.基本ルール

青春18きっぷには利用するにあたって、通常のきっぷとは違うルールが設定されています。

下記に基本的なルールを記載しましたので、利用する際に参考にしてください。

・日本全国のJR普通電車に乗り放題になる(特急には乗車不可)

・1枚で1日有効(次の日に持ち越しは不可)

・1枚を複数人で利用可能

・子供用はなし

・乗り降り自由

・有人改札を利用

・使用日にきっぷに日付スタンプを押印してもらって利用開始

・5回分のスタンプが溜まったら使用終了

・午前0時~翌日0時まで利用可能

・東京及び大阪近郊は、0時を過ぎても終電までは有効

※他にも細かいルールはありますが、最低限紹介したルールを覚えておいてもらえれば問題ないと思います。

4.購入方法

青春18きっぷは次のような場所で購入することが可能です。

・みどりの窓口

・指定席券売機

・旅行会社(JTBなど)

・金券ショップ

※車内では購入は不可となっています

5.払い戻し

青春18きっぷの払い戻しにはいくつかルールがあるので、覚えておきましょう

・5回分が全て未使用でないと払い戻し不可

・購入場所でのみ可能

・有効期限外は払い戻し不可

※1回でも使ってしまった場合は、金券ショップやオークションなどしか方法がないので注意しましょう

以上が青春18きっぷを利用する際に最低限知っておくべき情報となります。

今回紹介した情報を参考にすれば、利用している際に困ることはほとんどないと思います。

料金は他のきっぷと比べても格安ですので、是非旅行などに使ってみてください。

ブログバナー

ブログランキングに参加しています。よければクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク